乾燥肌にはセラミドが効く

subpage1

乾燥肌の方は特にこの時期お困りになると思います。



ひどい方だと、乾燥しすぎてカサカサで肌が痛いということもあるのではないでしょうか。冬などの乾燥している季節には、特にスペシャルなケアが必要になりますが、忙しい毎日にそんなゆとりがある方は少ないですよね。

お手軽なガジェット通信について説明致します。

できれば毎日使えるもので乾燥肌対策をしたいと思いませんか?そういった方におすすめなのが、セラミド入りの保湿クリームなどです。


数年前までは、ヒアルロン酸やコラーゲン入りの化粧品が流行っていましたが、ここ数年はセラミド入りの商品がとても増えています。セラミドって、使ったことはなくても耳にしたことはありますよね。

どういった成分かと言うと、お肌の表皮の一番上の層である表皮の角質層に存在しているもので、さらに、細胞と細胞の間を埋める細胞間脂質のひとつです。

細胞間脂質という聞きなれないものの役目は、水分を蓄えて肌を保湿するとともに、細胞間をすき間なく埋めることによって外部からの刺激をシャットアウトすることです。

だから、保湿効果があるということなんですね。


しかも、元から肌に存在している成分なので、アレルギーを起こしたりかぶれたりする人が少ないとてもすぐれた成分です。


ヒアルロン酸やコラーゲンはもっと真皮へ働きかける成分なので、併用して使うとさらに効果がアップするかも知れませんね。
この冬は、ぜひセラミドの成分で乾燥肌から脱却してプルプルなお肌で過ごしてくださいね。

肌荒れにセラミドに関するお役立ち情報サイトです。